<   2011年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

Shanghai Report 3日目vol.1 上海国金中心商場

三日目はまず最初に、息子のタイ旅行の為のスーツケースを探しに市場に行って、
まあ何とかそれなりの物が買えたけど、な~んか市場は以前と違って活気が全然無くって
面白くなく、、、なのでこっちのテンションも下がって、、、写真は無しです。

その後豫園でも行くかな~~とも思ったけれど、夫がHSBC(銀行)に行きたいと言うから
ふむふむ、そういえば陸家嘴がよりまた凄くなって、新しいショッピングモールが出来たんだった!
ということでやって来ました^^
d0168442_20582387.jpg

陸家嘴には去年来たときも以前と比べて驚いたけど、まあそれは素晴らしく完璧に整備されてました@@

上海国金中心商場って、名前からして凄い感じよね。

d0168442_20585645.jpg

あっという間にどこも完成する感じ・・・
ここが工事中だった時のことを思い出し、沢山の労働者の人達がホコリと汗まみれで働いていたなぁ~
あの凄い現場がこんなにキレイになっちゃって・・・
と、なんか妙に感慨にふけってしまいました。。。

d0168442_2059269.jpg


ここはまさに今の上海を象徴するかのようなビル群です。
d0168442_20595364.jpg


このモール内にはリッツカールトンも入っています。
ちなみに浦西側にも以前からのリッツ有。
d0168442_2104942.jpg

浦西のリッツはクラシカルで重厚な感じですが、こちらは現代調のようでドアマンも洒落た服装。
でもどうも顔とマッチしていない、、、
こういう服ってやっぱり欧米人かよっぽどの長身のイケメンじゃないとね(失礼^^;)
d0168442_2113431.jpg

高層ビルの上階にホテルは入っていて、中階にはオフィスも沢山入っているようです。
d0168442_212640.jpg


こちらがショッピングモール
d0168442_2122493.jpg

地下にはスーパーや入り易そうな飲食店が入っていて

三階だったかな?にはイギリスのチェルシーにある紅茶専門店Whittard がカフェ併設でありました。
d0168442_2123446.jpg
ここはまだ日本にはお店無いよね?
姪のSちゃんがお土産にくれたな~と懐かしく^^

あと、とんかつの老舗「銀座梅林」もありました。


そして世界のブランドが勢揃い☆
エルメスは上海二店舗目です。
d0168442_2124497.jpg
他にもヴィトンは勿論、フランクミューラー、ショパール等今まで上海に無かったお店他沢山入ってました。
でも何度も言うけど、日本より高いからね、、、

だからスーパーでちょこっと買い物して、その後お隣の正大広場に移動して
またスーパーで夫の会社へのお土産見たりして、
それで何にもしてない感じだったのにもう15時よ@@
なんか疲れたので豫園は止めてホテルに戻ることにしました。

今回の旅では豫園も新天地も行かなかったし、南京東路も歩かなかった
上海らしい所には行かなかったかも。。。
この日はあとディナーだけなのよね~~
さてさて次回は最後の夜のお楽しみディナーです038.gif
[PR]
by pruneau | 2011-09-28 22:38 | Shanghai 2011.7

Shanghai Report 2日目vol.8 老年爵士楽団

d0168442_22482766.jpg


黄浦江沿いのドアが閉められているのが本当に残念。。。
d0168442_22484058.jpg


外観を撮っていなかったと思っていたら、一枚ありました^^

和平飯店
d0168442_22485070.jpg


前日にもこのホテルに来ましたが、今日の目的は夜じゃなくちゃダメなのよ!

JAZZ BAR069.gif
d0168442_224951.jpg
そうここは上海で一番有名なバーです☆


夕食をさっさと出されたのでさっさと食べたから、思ったより早く着いてまだ20時を過ぎたところ。
なのでまだ店内は空いています。
d0168442_22491676.jpg


取り合えずカクテルを頼んで飲んでいたら~~
始まりました038.gif
d0168442_22492799.jpg

クラシックジャズの生演奏060.gif

d0168442_2249388.jpg
演奏している人達をよ~く見て下さいね!何か気付きましたか?


このJAZZ BAR 何が有名かというと、この人達・・・老年爵士楽団(OLD JAZZ BAND)
60才以上のおじいちゃんバンドなのですよ!!!

上海では殆どが共働きで、男性よりも女性の方がしっかりしていて働き者。
だからか家事は男性という家庭が多いようだし、お店屋さんを見ても男の人は大抵いつもお昼寝中Zzz~
それにお年寄りはさっさと仕事を引退して
共働きの子供に替わって孫の面倒を見るという生活です。
なのにおじいちゃん達が夜まで働いている@@そんなのって多分この人達位なのでは???


いつの間にか店内はお客さんで超満員になってました◎
d0168442_22495059.jpg
ショータイムは正味15分位ですが19時~22時迄の間に何度か行われるようです。


ウォルドルフアストリアのバーの方が洗練された雰囲気で好きですが
やはりここは、このおじいちゃんバンドに意味があります^^それが全て^^v
ジャズを全然分からない私でもとっても楽しめました♪♬ 


でもここのカクテル069.gif、、、お酒が本当に入っているの?っていう位薄くて、、、
結局三杯も飲んだのに全然酔わなかったのよね015.gif 
d0168442_2250058.jpg

その後外灘のライトアップされた景色にうっとりしながら
周りの若者同様デート気分で(笑)遊歩道をのんびり歩いてホテルに帰ったのです。。。
[PR]
by pruneau | 2011-09-27 00:11 | Shanghai 2011.7

Shanghai Report 2日目vol.7 やっぱりここは外せない=3

夕食を予約しているお店までは歩いて行けます。
で、途中こんな建物出現。。。初めて見ました。

d0168442_2181327.jpg
独特の雰囲気が漂っていますね~~☆ 
やはり租界時代に建てられたものなのでしょう。。。


ここは教会+†
d0168442_2182569.jpg
ちょこっと中を覗いてみたかったけど、改装工事中でした。



ということで、今夜の夕食はさんざん色々考えたけど、やっぱり外せない上海蟹(ж>▽<)☆
大好きな成隆行蟹王府で頂きます038.gif
d0168442_2183458.jpg

夫は最初「季節外れだし、食べるメニューは殆ど同じなんだから、いい加減飽きたんじゃない?」と、、、

ふむ、そんなに飽きる程食べさせて貰ってませんけど、、、(;¬_¬) 
夫は仕事の会食でも食べてるからそんなふざけたこと言うんだよ・・・ぶつぶつ・・・

私  「それじゃあ日本でシーズンになったら食べさせてくれる?」
夫  「いや、やっぱり上海で食べよう!」
そんなやり取りの末、こちらのお店に決まりました(笑)


去年来たときは5月だったのでさすがに空いていましたが
夏休みだからでしょう、お客さんで大賑わい!
ここは日本語OKだし、ガイドブックにも載っているので、この日お客の半分は日本人。
雰囲気もサービスもとても良く、上海蟹専門店の中でも一番のお店だと思いますね。

今回は一階の個室でした。(ちなみに予約をすると二人でも必ず個室に通してくれます)
d0168442_2184533.jpg


蟹粉豆腐(私が一番好きな上海料理)、蟹粉坦々麺(夫の大好物)、あと蟹粉小籠包
絶対に外せないので毎回頼み、それから野菜とクラゲを大根で包んだ冷前菜も頼むでしょ
(これは好き嫌いのある夫がこのお店で唯一気に入る冷前菜だから)
ちなみに蟹粉=蟹味噌&蟹肉のことです。
d0168442_2185592.jpg
毎回食べ過ぎるので、今回はあと一品だけ注文することにして
結局蟹粉ではなくて帆立の醤油漬けになりました。果物はお店からのサービス。

夫ったらさ、蟹粉豆腐をひと口食べた途端「やっぱりウマイ!!!」だって
蟹粉坦々麺も私が食べたのは小碗一杯だけで、夫は残り全て(四杯位有)食べて満足しきってる(笑)
結局小籠包を食べれたのはこの時だけだったしね。

ふむ、そうだろそうだろそうでしょう=3
訪れるときにより、作る料理人の違いからか?ちょっとイマイチの時もあったけど
久しぶりに食べたこの日は、本当に裏切ることのない味だったので大大大満足♪(^ω^)/♪
やっぱり一年に一回は絶対にこれからも食べたい~~と切に思ってしまいました。

でもシーズンに来て、蟹味噌がたっぷり詰まった上海蟹の姿蒸しも久々食べたいなぁ(*´∀`)~♡
(まあオフシーズンでも陽澄湖で養殖してるから、食べようと思えば食べられるんだけど、やっぱりね)

さてさて、この日もまだこれで終わりではありませんよ~~
楽しみにしていた、次に向かいます^^♪♬ 
[PR]
by pruneau | 2011-09-23 23:57 | Shanghai 2011.7

Shanghai Report 2日目vol.6 WA~Library

d0168442_23214452.jpg
ここのお花もとっても素敵☆☆☆


ここはNewタワーの3階にあるLibrary♪
d0168442_23215738.jpg
図書室というよりは、自分で本を持ち込んでゆっくりする感じなので読書室ですね。


真ん中が下の階と吹き抜けになっていて、その左右が同じような内装のお部屋になっています。
d0168442_2322844.jpg
なかなか落着く、ラグジュアリー感溢れる素敵なインテリアです☆
利用したのは二日目以降ですが、撮ったのは初日の夜、プールの帰りにちょこっと下見をしたとき
だったので写りが暗いです。

ここには一台パソコンが置いてあって自由に使うことが出来、このときは丁度女性が使用されていました。


で、良い物を発見!
d0168442_1691927.jpg
コーヒー、紅茶は部屋でもフリーですが
ここではフレッシュジュース(オレンジとグレープフルーツ)、ライムウォーター、コーラ等も
フリーで頂けるんですよ049.gifあとクッキーもありました。


今回の旅では、遅い朝食をゆっくり&たっぷり食べたので全くお腹が減らなくて(*´Д`)=з 
なので夕食のことも考えて、昼食はパスしました。
小籠包や生煎を予定してたんだけど、残念だけどとても無理><


二日目のこの日は特にとても暑い日で058.gif歩き疲れてもいたので
ホテルに帰って部屋に戻る前に、こちらでちょっと休憩したのです^^♪
d0168442_2322297.jpg
フレッシュジュースに生き返る~クゥ(ж>▽<)ゥゥ~~

ちなみに飲み物は女性スタッフの方が希望を聞いて席まで持ってきてくれます。
とても気に入ったので、三日目も同じように利用しました^^v

さてさて部屋で暫し休憩したら~~今宵のディナーですよ(○^~^)♪ 
[PR]
by pruneau | 2011-09-22 00:23 | Shanghai 2011.7

夫への誕生祝い♪

また上海旅行記じゃないです^^;

夫の誕生日のお祝い♪ は毎年私なりにはしてきてるのですが
・・・でも私がすることなので大したことはしていなく
だから今までブログに載せてこなかったの。。。エヘヘ^^;

ふむ、ならば今年は凄いの~~?と思うかもしれないけど
やっぱりそうでもなく^^; でも今までとはちょっと違うの~~
折角の記念&思い出だから今年から載せることにしますね^^

夫の誕生日は8月なので、とっくに過ぎちゃってて載せるのが遅いのよね。
でもそれにはちょっと事情があり・・・それはまあ追々・・・


誕生日の当日は息子がケーキを買ってきてくれ067.gif一応ローソクもつけてね024.gif
d0168442_0191085.jpg

そしてちょっと違う~~は今年は外食ではなくて、私のお手製フレンチですよ=3
春からフランス料理を習い出したんですよね~~037.gif
習った料理は出来るだけ復習しているので、当日は頑張って作りました^^v
でも写真は無しです~~だって作って出すので精一杯・・・(汗)
食べる速度に合わせてタイミング良く、お店のように出すのってホント難しかしいよね。

さすが先生から教えて頂いたとっても美味しいお料理なので
家族からは大絶賛され♪♪♪\\\(^o^)///♪♪♪
家でフレンチなんて素敵だわぁ~☆習いだして本当に良かったぁ~☆
と、我ながらも大満足なものとなりました^^v


例年の夫の誕生日は、夫が私にしてくれるよりはぐっと気軽なお店でお祝いしてきたの。
・・・だって私のおごりだからね^^;
だから今年もいつものようにお店を考えてしまい、フランス料理を作る案が
何故か頭から飛んでいて~~
ちょうど一休マーケットで超お得プランがあったから、ポチッてしまっていたのです。
だから今年は私お手製フレンチと外食の二本立て!

外食の方は中華で、メニューの中には麻婆豆腐入り。。。
予約したときは良かったんだけど、それから何故か私は原因不明で口が腫れてしまい><
だから刺激物は食べられなくて><
なので誕生日からはかなり日にちが過ぎてしまったのですが
やっと今日食べに行って来たのです♪


ということで真夏のような今日、夫と青山デート053.gif
d0168442_2104426.jpg

その後、南青山サンタキアラ教会内のカカオサンパカでチョコソフトを食べたかったんだけど
行ってみたら残念なことに超満員><
テイクアウトも考えたけど、暑い中歩いたから涼しい店内で休みたい
でも待つのが嫌いな夫なので諦めて・・・


そしたらこんなお店を見つけたので・・・知らなかった@@
d0168442_2105498.jpg
ゴディバもそうだけど、今はチョコレート屋さんがカフェをするのね☆
ここはちょうどすぐに座れたので、ソフトクリームと季節限定のマロンのアイスドリンクを頂きました^^

暑くてかなり疲れたけれど、夫との楽しい休日でした♪♬
来年からは外食はなし!で私のフレンチ一本になります037.gif
[PR]
by pruneau | 2011-09-18 22:48 | Happy Day♪

息子からのお土産♪

d0168442_021331.jpg
チョコが二種類☆
象の中身はマカデミアナッツで、お花の方はアーモンド♪


昨日の深夜、息子は友人達と行った旅行から無事に帰って来て・・・
旅費は全て自分のバイト代から出したから、私はちょこっとお餞別を(^-^ゞ

んんーーーでも最初、お土産聞いたら「お菓子二個!」だって、、、
「えっ、えっ、そうなの、、、」と私、、、
夫が全くあげなかったから、仕方ないから私なりにあげたのに、お菓子が二個だけなんて><
そりゃあ期待して無かったし、お母さんへのお土産は気にしなくていいからね~~とは言ったけどさ、ちょっと悲しい(;_;)
(ちなみにこの時点での私の想像は、何故かスーパーで買った袋菓子二袋)

で、スーツケースから出してきたのはこのチョコだったので~~
良かった♪ 二袋じゃなくて二箱071.gif071.gif071.gif

でもスーツケースの中を覗いたら、まだなんか色々あるみたい・・・
チラチラ覗いていたら息子が「まだ欲しい?」って聞くから
「うんうん欲しい045.gif(笑)」


そしたら首長族の所で買った鉛筆と、象のメモ帳もプラス^^v
d0168442_0214377.jpg
どちらもピンクを選ばせて貰いました(*^^*)

そう息子はタイに行ってきたのです~~初タイ♪

出発の前日になってやっと、チェンマイとバンコクに宿泊することが判明。
男の子なんてこんなものよね。。。

それでもまだ物欲しそうにしてたら(笑)もう少しオマケしてくれました( ̄∀ ̄)
d0168442_22243328.jpg
メロン味のキシリトールが中々美味しい☆

貰って何ですが・・・チョコ二箱を一人で食べるのは、さすがにヤバイよね・・・( ̄ε ̄;) 
なので仕方無い、夫にも分けてあげます!って、あげない気だったの?(笑)

でも夫は今メタボで減量中だから(検診でお医者さまに怒られたんだよね^^;)
食べていいのは一日各一個までよ!!!

うーむ、やっぱり息子から貰う物は何でも嬉しい038.gif
私の母も貰って凄く喜んでいたわっ^^
母は、孫から貰う物は涙が出る位に嬉しい・・・と、さすが私の上を行く意見・・・ふ~む。。。


次回からは、ちゃんと上海旅行記の続きやります=3
[PR]
by pruneau | 2011-09-17 23:40 | 備忘録۞

22th Wedding Anniversary~♡

上海旅行記の途中ですが、記念日話のこちらを先に紹介しますね^^


d0168442_16213472.jpg

今までの結婚記念日も夫のお陰で思い出あるものとなっていますが
今年は特に心に深く刻まれる素敵なものとなりました。。。053.gif

窓のステンドグラス・・・
そしてこの後期ヴィクトリア朝の英国風煉瓦造りの壁・・・
d0168442_16214763.jpg


THE CRESCENT
d0168442_16215819.jpg

ミシュランで2つ星であるこちらには、以前から一度訪れてみたい!と思っていたのですが
ランチは営業しておらずディナーのみ・・・とても残念・・・と思っていたら
いつの間にか土曜限定ですがランチを頂けることになっていました038.gif

今年の結婚記念日は平日なので、その前の土曜日である10日に伺ってきました^^


まず一階奥のこちらのウエイティングルームに通されたのですが
かな~りクラシカルな内装と家具です。
d0168442_16221141.jpg
悪く言えばカビ臭い雰囲気もある(*清潔そのもの!臭いなんて全くしませんからね!くれぐれもお間違いなく!!!)
・・・と本当に凄く凄く失礼な私(^^:)ゴメンナサイです(;^^)
ちなみに一枚目のステンドグラスの窓はこの部屋の物です。

でもねぇ、この失礼な気持ちはこれ以降、ドカーンと吹っ飛んでしまう程の
至福の世界へと誘われるのですよ~~(*≧∀≦*)


メインダイニングは二階にあるので、エレベーターで上がります。
一階のそのエレベーターの横、玄関を入って正面にあたる場所で目が釘付け(☆0☆)
・・・ちょ、ちょ、ちょっと待って下さい!良く見せて下さい!!! ・・・
d0168442_1622246.jpg
あまりに素晴らしい銀食器の品々に、もうクラクラ~~
左右の縦一列は同じシリーズの物で、どちらも甲乙付け難い素晴らしさ☆

こちらのお店、レストランとして創業したのは1957年ですが
それ以前の1947年にこの地に古美術商「三日月」として誕生したそうです。
増築を重ね現在の建物が完成したのは1968年で、今はレストランのみの営業です。
さすが元古美術商だけあったので、素晴らしい逸品が今も多く残されています。

説明して頂きビックリ!!! 
なんと@@左側の一列はあの旧三菱財閥の岩崎家から譲り受けたものだそうです!
良く見ると、同じマークが美しく彫られています。
(☆0☆)☆ス☆テ☆キ☆(☆0☆)


そしてエレベーターで二階に上がり、ドアが開いた途端に目の前にまたも銀食器の品々が☆
素晴らしい銀食器をここでも見られるのかと思うと自然と心が躍り出し070.gif
・・・やはり良い物が放つオーラは違うわね・・・045.gif
d0168442_16224568.jpg
ティーケトルのセットも岩崎家からのもので、先程と同じマークが彫られています。
美しく磨き上げられたそれは優美な品々に、感動でもうなんか倒れそう~~(*´∀`)♡


もっと愛でていたかった・・・出来たら実際に手にしてみたかったなぁ・・・
でもいい加減促されたので^^;席へ

大小の個室以外、メインダイニングには6テーブルしかないので、とても贅沢なお店ですね。


席に着いてまず目にした、こちらのアンダープレート。
深い赤に金彩が美しく施され、中央にはクレッセントのモノグラムが入っています☆
d0168442_16225895.jpg
思わず手に取ってみたくなる程の見事なお皿ですが、さすがにお行儀悪いので見るだけ~~011.gif
でも縁をちょっと撫で撫でして(笑)



アペリティフにはシャンパーニュと季節の果物とを割ったものでお願いしたら
ミモザが勧められ、出てきたこちらは鳴門オレンジを使用したもの069.gif
d0168442_16231097.jpg



アミューズはムール貝のババロアとトマトのジュレ
d0168442_16232178.jpg
頂く前から絶対に美味しいだろうな!と予感させる一皿ですが
このモノグラム入りの卵型の器、凄く可愛い~~
それに良く見るとお皿の下に敷かれたレースは紙では無くて本物のレースですよ@@
アンティークの銀のスプーンにもうっとり♪
見た目を裏切らない素晴らしいお味、滑らかな口通りと貝の旨味が広がってとても美味しく頂きました^^



アントレは鴨のフォアグラのロワイヤルと木の子 エクルヴィスのソテー
d0168442_16233469.jpg
これはもう絶品!!!最高の一皿!!!
フォアグラのフランが下に隠れていて、エクルヴィスはザリガニの一種。
今思い出しても食べたときの味の感動が甦る~~もう一度食べたい~~(*≧∀≦*)



パンは二種類
上のケシの実が付いたものは、丸いけれどクロワッサンです。
普通のクロワッサンより軽い仕上がりなので頂きやすいです^^
d0168442_16234620.jpg



魚料理はブルターニュ産舌平目のムニエル ラスエル・ハヌートの香り
d0168442_16235866.jpg
私は舌平目が大好き^з^♪
舌平目の間にはホタテのクリームがサンドされています。
ラスエル・ハヌートとはモロッコ・アルジェリア・チュニジアなどでよく使われているミックススパイスのこと。
20種類位をブレンドしてあるそうです。
付け合せはブロッコリーで味付けしたクスクス。
エスニック料理が苦手な夫なのでちょっと心配したけど、クセが殆どなかったので美味しく頂けホッ^^


d0168442_1624991.jpg



肉料理は黒毛和牛フィレ肉の備長炭グリル
d0168442_1624215.jpg
トリュフソースで頂いたのですが、もうこれは見た目の期待通りのお味で
ソムリエに勧められたワインと共に美味しく頂きました^^



そしてそしてデセールです^^♪
予約の際に結婚記念日と伝えていたので、お皿にチョコで可愛らしく♥Happy Anniversary♥
d0168442_16243326.jpg
温製バナナのフラン シュゼットソースと、上の卵型の器には濃厚なバニラアイス♪
もうこれもどちらもホッペが落ちそうな美味しさ016.gif



最後はコーヒーとミニャルディーズ
夫はカプチーノを頼んだら、可愛くハートでラテアートされていたの
写真を撮ろうと思ったら、言う前に飲んじゃって(-_-) 残念ながら撮れなかった><
d0168442_16244564.jpg



折角なのでミニャルディーズの説明も^^
d0168442_16245717.jpg
マカロン三種、チョコ、イチジクのゼリー、そして白いほうづきみたいなの・・・
ほうづきトマトと言って、ほうづきとトマトを掛け合わせた新種で食用可。
中身は見た目プチトマト、でも食べるとトマトって言う気がしなくてもっとフルーティー♡
初めて食べたけど凄く美味しかった♪ もっと沢山食べてみたい^^


これで頂いたお料理は全てです。
頂く前からメニューを見て『嬉しいことにどれも私の大好物』~~と期待していたけれど
もう期待をグ~~~ンと上回る大大大満足でした♪♪♪\(^o^)/♪♪♪

・・・と話はこれで終わりではありません・・・




化粧室に行こうとして二階のエレベーター前のホールに行ったら
来るときは銀食器に目を奪われて気付かなかったけれど、素敵なシャンデリアが目に飛び込んできたの☆
d0168442_1625722.jpg
「素敵ですね~☆」と私がつぶやくと
「でもこれ以上に一階のシャンデリアを是非ご覧下さい!」と接客の方が♪

ふむふむ。。。そうなのね043.gif
化粧室は一階なので楽しみに降りてみると~~
d0168442_16251847.jpg
これはバカラのアンティーク( ̄▽+ ̄*)☆☆☆
二階の方が華やかだけど、ほ~う、そう言われるとこちらの方が品がある?!
全く目利きが出来ない私ですが^^;


そしてまたまた二階に戻ると、今度は三階に行く階段に目が行って~~
なんか沢山の額が掛けてあります。なのでまたまた質問!
d0168442_16253169.jpg
お店の方誰もがとても親切で、心からの笑顔でちゃんと向き合って対応して下さるので
質問するのが楽しくって♪♬ なので遠慮なく色々聞きたい事を聞いて教えて貰ったの^^♪


これはレストラン創業以来のクリスマスメニューの表紙だそうです.。+*:.゜†
d0168442_16254290.jpg
創業したときにこの壁に飾って行こう!と計画して年を重ね、1958年からの53回のクリスマスの全てです。
この壁には50枚、あとの3枚はもう上の壁にあります。

ちなみにクリスマス以外のメニューは、白い紙にお店のロゴとモノグラムがあるだけのこちらです。
d0168442_16255162.jpg
そんな話を聞いてしまったら、私も是非ぜひクリスマスメニューが欲しい=3
夫に話したけど、なんか聞いてないフリ、、、(-_-)
まあそれはいつかのお楽しみとして♪♬


さてさてお名残り惜しいのですが、そろそろ失礼しましょうね~~029.gif
と思ったら、結婚記念日のお祝いにと美しい銀のトレイに載せて、お土産を持って来てくれました^^
銀のトレイで頂くなんて、なんかそれだけでも素敵です☆

これは自宅に帰ってから撮った物ですが・・・
d0168442_1626370.jpg
チョコケーキとフルーツケーキを二人で一切れづつ頂く位の物でしたが
美しくリボンでラッピングされていて、こんな所にもお店の美意識の高さがうかがえますよね^^
濃厚なチョコケーキと、蜂蜜たっぷりのフルーツケーキ、
翌日に余韻に浸りながら夫と仲良く美味しく頂きました♪


゜.*:.。.THE CRESCENT .。.:*.゜
今まで行った日本のお店の中で一番!だと私は思います☆彡
歴史ある建物、華麗な非日常の空間、美しい食器類、美味しいお料理。。。
それに感動すら覚えるホスピタリティーの高さ。。。
こんなに素敵なお店で記念日のお祝いが出来て、本当に幸せです☆
心に残る最高の一日にして下さったお店の方々の細やかな心配りに感謝です☆


♡.:*:'゜☆.:*:'゜♡.:*:'゜☆.:*:♡
気がつくと本当に時が流れるのが早くて、もう22年も夫と一緒に過ごして来たなんて
なんか凄く不思議な気も。。。
これからもずうっとずっと、二人で素敵な結婚記念日を(*´∀`)♪
そして私にいつもいつも幸せと希望を与えてくれる夫。。。
心からの感謝の気持ちを込めて・・・ありがとう・・・010.gif
末永ーくよろしくお願い致します 
[PR]
by pruneau | 2011-09-13 16:43 | Happy Day♪

Shanghai Report 2日目vol.5 KITSCH CHINA

d0168442_15283987.jpg
次はこのマンションへ~~


上海の人が普通に住むマンションだから、本当にこんな所にあるの?・・・
不安になりつつも、取り合えずズンズン進んで行ったら~~ありました^^♪


KITSCH CHINA
d0168442_15285056.jpg
うひゃひゃ~~041.gif041.gif041.gif なんかもう入る前から笑いが止まらない041.gif041.gif041.gif


中国といえばパンダですが、心から欲しいと思う可愛いパンダグッズには
今まで巡り合えてきませんでした。
私が住んでいたときから、このお店あったのかな?知らなかった・・・


もうねぇ、ふざけ過ぎ可愛いパンダのオンパレードよ035.gif035.gif035.gif035.gif035.gif035.gif035.gif035.gif035.gif
d0168442_1529056.jpg
かぶり物が超ウケで、なんでアヒル乗っけてるの~?ハワイなの~?雷様なの~?
中国らしい物では東方明珠塔、茶壷、ブルースリー(よね?)、郵便屋さん037.gif

夫には私のツボが全く理解して貰えないようでしたが、、、^^;
私、この子を一匹連れて帰る=3


まだ他のバージョンもあります^^
d0168442_1529910.jpg

その他にもカップやステーショナリーグッズ等などの可愛いパンダグッズが色々♪♬

d0168442_15291864.jpg


ということで私が連れ帰ったのはこの子です~~
やっぱり中国らしい物!からね(^_=)-♪
東方明珠塔と悩んだけど、さすがにそれはおバカ過ぎの気がしたので(どれもそうだという意見も^^;)
この茶壷(急須のこと)にしました038.gif
d0168442_15292965.jpg
湯気まで出てる037.gif
あと茶壷の中には鈴が入っているのでチリンチリン鳴ります♪


このかぶり物、本当に上手く編んであるのよね^^
それに上手い具合に耳に引っ掛かるようになっていて、アゴの下で可愛く結んで
d0168442_15293964.jpg
この寸胴体型も堪らない(*≧∀≦*)



お土産に配る分として、マトリョーシュカパンダのメモ帳と付箋も^^♪
d0168442_1529508.jpg


付箋のパンダが手にしているのは月餅なのよ
d0168442_153001.jpg

家に帰ってから、茶壷パンダにはリビングのソファーで寛いで貰ってますが
うーむ・・・我が家に似合わない・・・という意見も・・・。

いいのいいの~この子を見てると和むんだもん(*´艸`)~♡
暫くはソファーに置いておきます^^♪♬
[PR]
by pruneau | 2011-09-09 22:04 | Shanghai 2011.7

Shanghai Report 2日目vol.4 徐匯老房子芸術中心

上海には老房子と言われる古い洋館が沢山残っています。
特に旧フランス租界地に多く、何処を見ても老房子!なんていう地区も。
(ちなみに旧フランス租界地ってかなり広範囲です)

どんどん壊して新しくなる上海ですが、歴史的にも建築的にも価値のある老房子は
取り壊さずにちゃんと残して、店舗などとして利用するだけではなく、多くが実際に住むお宅です。

外灘の荘厳な建物はモチロン素敵だけれど、
プラタナスの並木と老房子が建ち並ぶ街並み♡゜+。:*(*´∀`)*:。+゜♡
ここは何処~~?っていう感じで大・大・大好き016.gif

住んでいた時には、老房子を改装したお店のあちこちにも行きましたね~~
そんな老房子をテーマにした展示館があるというので行ってみました^^

徐匯老房子芸術中心
d0168442_20432138.jpg
旧フランス租界地でもある武康路にあります。


中は、ほぼこの見える範囲だけ~~
d0168442_20433292.jpg
と思ったより大したこと無かったんだけど。。。
あとここは観光案内所としての機能もあります。

でも二階の壁には老房子の写真パネルが飾ってあり、その数はグルリ一周ととても多く
見たこと&行ったことのある物も沢山発見して、なんか楽しいの^^♪
やっぱり素敵なものは、写真で見るだけでも訴える力が強いのね☆

ウォルドルフアストリアの写真を撮り過ぎたので、残りのメモリーが少なく><
だから最小限の撮影しか出来なくて^^;

一階に飾ってあった実際の老房子の模型の中から、特に私が気に入った物を3点
d0168442_23271162.jpg


そうそう老房子って、現在は富裕層や外国人居住者の間で大人気!
建っている場所も旧フランス租界地と素敵なので、当然といえば当然ですね~~
だから凄ーーーくお高いの!!! 不動産屋の前で見たら3億超なんていうのもザラ@@
多分ゴキブリやネズミが沢山出ると思うけど、やっぱり素敵だものね~~。.:*.゜☆
[PR]
by pruneau | 2011-09-08 23:03 | Shanghai 2011.7

Shanghai Report 2日目vol.3 宋慶齢故居

上海に住んでいたときに孫中山故宮には行きましたが
今回はその妻、宋慶齢が1948年から15年間住んだという家に行って来ました。

d0168442_0102625.jpg

中国の国父と呼ばれる孫中山(日本では孫文の名称ですね)の妻である宋慶齢。
孫文の死後、毛沢東による中華人民共和国成立後には副主席を務めています。

宋家の三姉妹として中国ではとても有名で、映画にもなっていますが
そのことについては以前のこちらで紹介しています^^


お宅拝見の前に、まずは手前の建物から見学です。
宋慶齢像の後ろに建つ建物 宋慶齢文物館
d0168442_0103747.jpg
残念ながら中は撮影禁止です。
このときはちょうど観光バスから降りて来た、沢山の中国人観光客とご一緒になりました。

中には手紙や写真などが展示されています。
14歳でアメリカに留学しているので沢山の英文の手紙、それから留学していた当時の写真、
ジョージア州にあるウェスレイアン大学の文学学士号の展示などの他
孫文との結婚誓約書の展示もありました。


そして奥に建つこちらの建物がかつて住んだお宅です。
d0168442_0105211.jpg
1920年代に建てられた洋館で、かつてドイツ人海運業者の別荘だったそうです。


入り口はガレージのある建物の横から入るのですが
d0168442_011369.jpg



立派なクラシックカーが二台。
d0168442_0111687.jpg


その手前には当時彼女が飼っていたという、鳩が今も飼われていました。
d0168442_0112855.jpg



とても残念ですが、こちらの室内も撮影禁止><
1階が台所、客室、食堂で、2階が寝室と執務室になっています。
当時の家具がそのまま展示されているので、とてもリアルで思わずその時代に想いを馳せるのですが
特に寝室に置かれた家具がまさに私好みで☆凄く素敵でした☆彡
撮れなくて本当に残念です。。。


裏からみたお宅
d0168442_0114091.jpg
小さな温室もありました。


庭にも入れませんが、手入れの行き届いた美しいお庭です。
d0168442_0115494.jpg
旧フランス租界地に静かに佇む邸宅。。。
華やかさは無いけれど、来て良かった^^と思える場所でした♪


宋慶齢といえば・・・覚えていますか?
以前行ったこちらの素敵なお店~~彼女の外出用列車で食事してますね^^ゞ
[PR]
by pruneau | 2011-09-07 22:03 | Shanghai 2011.7


備忘録


by すもも

画像一覧

カテゴリ

全体
Happy Day♪
備忘録۞
お気に入り♡
Tableware۩
Monogram&Personalize
Antique Silver†
Interior✽
Shoes
L'Effervescence
ホームメイド&ハンドメイド
ショコラ✿
Nail☆
旅...♬
Shanghai 2011.7
Shanghai 2010.5
Paris 2010.11
赴任準備
朝ごはん
ご挨拶&お知らせ

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

画像一覧

著作権

  • 著作権法第17条及び第32条に基づき、このブログに掲載している画像及び文章を無断で引用することを禁じます。

検索